​はじめに

筆者プロフィール
ハンドルネーム:ホーキ
東京在住。そうじくんと同学年の男性。このサイトは筆者の個人サイトです。

今年2017年はマンガ「マカロほうれん荘」連載開始40周年に当たります。だからという訳でもないのですが、この作品について思ったことをメモしてみようと思います。ネタバレが大量にありますので何とぞご注意ください。「マカロニほうれん荘」に興味はあるけど未読だという方は、当サイトより先に元のマンガを読まれることを強くお薦めします。また他人の解釈を読むのは不愉快というかたも当サイトは避けていただいたほうがよいでしょう。

少年チャンピオンへの掲載順に、第1話から感想を書いていきます。

どなたが作られたものかわかりませんが、ネット上に別ページに載せたようなタイトル一覧表が見つかり、順番はこれに従いました。一覧表を作られた方に厚く御礼申し上げます。「マカロニ2」の一覧はこちらで作成しました。

これを見ればわかるように、「マカロニほうれん荘」については全9巻の新書判単行本が出ていますが、その収録順と雑誌への掲載順は少し異なっていて、このサイトは雑誌への掲載順に従っているということです。実際、単行本にはストーリーの前後が入れ替わっている箇所がありますので、その方がよいでしょう。

また、私が鴨川つばめ先生の作品とインタビュー記事で読んだものは以下の通りです。ただ、漫画の単行本未収録作は図書館の閲覧室で読んだだけで手元に持ってはいません。

●漫画作品
ドラゴン危機一髪、脂肪遊戯、キャー番長、カンフー用心棒、ファイヤー、とんでけ初恋、プルプルぷろぺら、呪われた夜、激殺!福岡拳、マカロニほうれん荘(単行本未収録作含む)、ドラネコロック、ミス愛子(単行本収録作のみ)、マカロニ2、AAO

●インタビュー記事
伝説のギャグ中毒者たち 週刊SPA! 1992年08月12/19合併号
鴨川つばめ×小山田圭吾対談 クイックジャパンVol.8
消えたマンガ家 ダウナー系の巻 インタビューアー:大泉実成

もともとマンガをそんなに読んでおらず、「マカロニほうれん荘」に影響を与えた、もしくは「マカロニほうれん荘」が影響を与えたマンガもあまり読んでいないので、そういう者が書いた文として、認識不足の箇所はどうかお許しください。

作品中の位置は、例えば「4巻56ページ7コマ目」というように表記しています。これは秋田書店の新書判単行本の巻数とページ数、およびそのページの何コマ目かということを表しています。その本が何刷目かによってページ数が変わっていることは多分ない筈ですが……。
単行本未収録作は扉を1ページ目としています。

このサイトは1〜2年間ネット上に公開したあと閉じようと考えています。文章は差し替えることもあります。

2017年1月  ホーキ

追記:

サイト開設から2年経ちましたが、まだ訪れてくれる方もいらっしゃるので、もう暫く無期限で開いておくことにしました。ありがとうございます。

(2019年1月13日)

※1話、31話、75話それぞれに少々追加・修整を行いました。

(2019年1月13日)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now